岐阜5エリアで不動産売却するならココ!地域密着不動産ガイドブック » 夢現工房

夢現工房

夢現工房キャプチャ画像
引用元HP:夢現工房HP
(https://www.mugenkoubou.com/)

岐阜西部・南西部が地盤の夢現工房

岐阜市南西部、西岐阜エリアの物件を豊富に取りあつかっている、夢現工房。このエリアには夢現工房の物件情報のあっせん登録をしている顧客が多いエリアです。ですから、岐阜市南西部・西岐阜エリアの不動産売却を検討している方なら、ぜひ候補に入れておきたい不動産会社だといえます。

不動産売却のほかにも、空き地・空き家の管理を任せられる「空き地・空き家おまかせサービス」、専門知識を生かした相続対策・相続相談なども手がけているので、トータルで不動産の悩みを相談できる不動産会社としても、岐阜では定評があります。

夢現工房の魅力

岐阜市南西部~西岐阜エリアを地盤とし、この地域に強みをもっているのが夢現工房の特徴です。2018年12月現在で、岐阜市南西部・西岐阜エリア希望条件に登録している人が120名以上います。

登録者が多ければ多いほど買い手も見つかりやすくなるわけですから、スピーディに不動産を売却したい人であれば、これは大きなアドバンテージとなるのです。

物件の掲載は自社サイトだけによることなく、有名不動産ポータルサイトや各メディアを効果的に活用。新聞広告なども過去の事例を分析したうえで、ピンポイントでエリアを絞って掲載しているので、低コストで効率よく物件をアピールすることに成功しています。

また、夢現工房の営業・web担当者は、以前、東京の大手仲介業者にも勤めていた経験豊富なスタッフ。不動産取引に起こりがちなトラブルや、予期せぬトラブルを、これまでに得たノウハウから未然に防ぐお手伝いをしてくれます。そのため、「不動産の売買はトラブルが怖くて二の足を踏んでいる」という方でも、心配なく売却をすることができるでしょう。

夢現工房の売却までの流れ

夢現工房は、西岐阜・岐阜市南西部をメインエリアとする不動産業者。物件購入を検討しているユーザーは公式サイトから希望条件登録を行うという流れになっているので、物件売却希望の人は自分の物件の情報をたくさんのユーザーに見てもらえるようになっています。

  1. 問い合わせ
    公式サイトの申し込みフォームから問い合わせます。
  2. 相談・売却活動
    申込内容や依頼者の希望に沿って、長年培われたノウハウを活かしたプランニングを行います。売却活動については、多くの閲覧者がいるathomeやyahoo!不動産といった大手ポータルサイトに情報を掲載するほか、エリアに合わせて新聞広告への掲載も行います。さらに、公式サイトから希望条件登録を行うことでスピーディに買い手を探すことができます。特に、西岐阜・岐阜市南西部エリアの物件については、多くのユーザーが情報を探しているので、そのエリアの物件を持っている人にはおすすめです。夢現工房はユーザー登録者のデータを独自のネットワークで管理しているので、新しい物件情報をユーザーに素早く伝えることができます。
  3. 成約後
    成約後のスケジュール調整、税金の支払いなどについて、経験豊富な専門のスタッフがサポートを行います。

不動産売却事例

  • 【土地】岐阜県各務原市(土地面積:565㎡)1,700万円台
  • 【土地】岐阜県岐阜市(土地面積:178.04㎡)500万円台
  • 【土地】岐阜県大垣市(土地面積:240.57㎡)1,000万円台

口コミ・評判

  • ※夢現工房の口コミは見つかりませんでした。

会社情報

会社名 有限会社夢現工房
所在地 岐阜県岐阜市市橋1-16-10
営業時間 9:00~18:00(日・祝日定休)
不動産販売 あり
県内のその他の店舗 上記本店のみ
所属団体 公益社団法人 全日本不動産協会岐阜県本部
URL https://www.mugenkoubou.com/

岐阜5エリアで不動産を売却するならココに相談!

西濃エリア

中村不動産
西濃でも大垣市を中心に不動産売却をするなら

中村不動産で
不動産売却の相談をする

岐阜エリア

栄楽不動産
有益な無料サービスを活用して上手に不動産売却をするなら

栄楽不動産で
不動産売却の相談をする

中濃エリア

早川不動産
物件ジャンルを問わず、中濃エリアで不動産売却したいなら

早川不動産で
不動産売却の相談をする

東濃エリア

芥見地所
CMでもおなじみの知名度優先で不動産売却を考えるなら

芥見地所で
不動産売却の相談をする

飛騨エリア

ロビン不動産
飛騨エリアに特化し、手慣れた対応で不動産売却を考えるなら

ロビン不動産で
不動産売却の相談をする

           岐阜5エリアで不動産売却を検討するなら
どのエリア物件を得意としている不動産会社に依頼するか、地域市場に理解・精通している地域密着の不動産会社に相談するのが、重要ポイントとなります。
詳細はこちら