岐阜5エリアで不動産売却するならココ!地域密着不動産ガイドブック » ミタカ不動産

ミタカ不動産

ミタカ不動産キャプチャ画像
引用元HP:ミタカ不動産HP
(http://mitaka-fudosan.com/)

あらゆる金融相談にも対応するミタカ不動産

岐阜県と愛知県を中心に営業展開する、ミタカ不動産(岐南町)。不動産売却だけでなく、金融機関からの借入・返済、資産運用から相続まで幅広く金融相談を請け負っている不動産業者です。経験豊富なスタッフだけでなく、弁護士や税理士、社会保険労務士など、各分野の専門家を交えながら相談に乗ってくれるので、高いレベルでのサポートが期待できるでしょう。もちろん、不動産売却だけでなく、一般の賃貸仲介、物件販売なども手がけているので、ワンストップでさまざまな不動産のニーズに応えてくれる業者でもあります。

ミタカ不動産の魅力

1人ひとりのニーズや事情に見合った、最適な売却方法を提案してくれるのが、ミタカ不動産の不動産売却の特徴です。決して、杓子定規に売却方法や売却価格を押し付けてくることはありません。

資産運用税理士や弁護士などを交えた無料相談も開設しており、それらを聞いて納得のうえで売却を進めることができます。

また、不動産売却にかかわる諸経費などについても丁寧に説明してくれるので安心です。あらかじめどんな経費がいくらかかるのかを解説してくれるため、のちのち「こんな費用がかかるなんて聞いてない」「はじめに言われた以上に経費を取られた」といったトラブルになることもないでしょう。

売却だけでなく不動産そのものの知識がなくても安心なのも、ミタカ不動産の特徴のひとつ。不動産にかんする基礎知識から知っておいて得する知恵やノウハウまで、幅広い情報を提供してくれます。

店舗は岐南町にありますが、岐阜県内では岐阜市、各務原市、羽島市、関市、山県市、本巣市、瑞穂市、大垣市、美濃加茂市、岐南町、笠松町、羽島郡など、西濃・中濃から東農の一部にかけて、美濃地方を幅広くカバー。このエリアで不動産売却を検討している方は、一度、ミタカ不動産をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ミタカ不動産の売却までの流れ

ミタカ不動産は、地元である岐阜県羽島郡にて27年の活動実績を持つ不動産業者です。岐阜県と愛知県をメインエリアとしており、不動産売買のほか相続や資産運用についての相談も受けています。

公式サイトで登録することで、物件マッチングお知らせメールを受け取ることができます。あらかじめ設定しておいた希望条件に合致する物件が入っていたらいち早く知らせてくれるので、物件情報を素早くユーザーに届けることができます。

  1. 問い合わせ
    公式サイトの申し込みフォームから問い合わせます。ミタカ不動産では、不動産の売買以外にも、銀行借入れ返済についても相続弁護士や社会保険労務士などの専門家の相談を無料で受けることができます。(一部有料の場合あり)問い合わせは電話、メール、FAXでも可能です。

不動産売却事例

  • 【土地】岐阜県羽島郡(土地面積:185.29㎡)1,300万円台
  • 【土地】岐阜県羽島郡(土地面積:185.29㎡)1,400万円台
  • 【土地】岐阜県大垣市(土地面積:192.73㎡)1,400万円台
  • 【土地】岐阜県羽島郡(土地面積:193.63㎡)1,200万円台
  • 【土地】岐阜県岐阜市(土地面積:177.61㎡)900万円台

口コミ・評判

    探してくれました。物件については細かいことまで教えてくれたので、安心して住むことがきると確信できました。

会社情報

会社名 ミタカ不動産
所在地 岐阜県羽島郡岐南町平島6-24
営業時間 9:00~19:00(年中無休)
不動産販売 あり
免許番号 岐阜県知事免許(7)3480
所属団体 (社)全国住宅地建物取引保証協会会員
URL http://mitaka-fudosan.com/

岐阜5エリアで不動産を売却するならココに相談!

西濃エリア

中村不動産
西濃でも大垣市を中心に不動産売却をするなら

中村不動産で
不動産売却の相談をする

岐阜エリア

栄楽不動産
有益な無料サービスを活用して上手に不動産売却をするなら

栄楽不動産で
不動産売却の相談をする

中濃エリア

早川不動産
物件ジャンルを問わず、中濃エリアで不動産売却したいなら

早川不動産で
不動産売却の相談をする

東濃エリア

芥見地所
CMでもおなじみの知名度優先で不動産売却を考えるなら

芥見地所で
不動産売却の相談をする

飛騨エリア

ロビン不動産
飛騨エリアに特化し、手慣れた対応で不動産売却を考えるなら

ロビン不動産で
不動産売却の相談をする

           岐阜5エリアで不動産売却を検討するなら
どのエリア物件を得意としている不動産会社に依頼するか、地域市場に理解・精通している地域密着の不動産会社に相談するのが、重要ポイントとなります。
詳細はこちら